本で実践|はじめてのワードプレス(WordPress)ブログサイト

【一言まとめ】初心者がWordPressで始めてWebサイトを作るのなら1冊の本を通りに進めのるが確実。

挫折しないで自分で出来ます!

ほんとうですよ。

シニアで初心者がWordPressでブログサイトを立ち上げる決意をして楽天ブックスで本の注文しました!

シニアで初心者がWordPressでブログサイトを立ち上げるまで

Webサイト作成1日目⇒Webサイト作りの決意と本の注文

WordPressでWebサイト作りを決意と同時に楽天ブックスで「いちばんやさしいWordPressの教本」を注文。

本の決めては検索の上位と「はじめてでも、挫折しません。」のキャッチコピーに惹かれたからです。

これまでの挫折

アメブロ⇒広告だらけになってしまって挫折

jimdo⇒エディタがうまくできずに挫折

初回のWordPress⇒サーバーも借りて、ココナラで有料で作成してもらうも「ダッシュボード」が理解できなくて更新できずに挫折

weebly⇒初心者向けでソフトもHTML知識も不要、直感的に使えるとあるけどエディタが結局よくわからず挫折

Webサイト作成2日目⇒レンタルサーバー契約

自分のURLでWebサイトの公開
レンタルサーバーは「いちばんやさしいWordPressの教本」の通り「さくらインターネット」のスタンダードプランを契約しました。

月額524円の年間一括 5,238円月払いより約2か月分お得)+初期設定1,480円。

ドメインの取得は、できるだけシンプルなものがいいとのことで、「5bee.net」にして年額1,886円で契約。

「.com」がよかったのですが、すでに作成済みでした。メールアドレスも作れるので後で作成することにしました。

Webサイト作成3日目⇒Word Pressの初期設定

Word Pressの初期設定
さくらインターネットで借りたサーバーにデータベースを作成して、無事に「Word Press」がインストールできました。

Webサイトが表示されて、最初の投稿「Hello world!」にちょっと感動しました。

「Word Press」の管理画面の見方も分かりやすく解説してくれています。SSL化もできました!

無料でSSL化ができるのも驚きです。

自分のサイトのURLが「https」なるなんて感動。ちゃんとしたサイトとなって本当に嬉しい。

Webサイト作成4日目⇒Webサイトのデザイン

Webサイトのデザイン
本の通りに「Word Press」のテーマは「Ligtning」にします。とにかく本の通りに進めます。

プラグインもインストールできました。

「ロゴの設定」とあるので、Photoshopで作ります。自分のブログなので、ここも自力で作成。

「Photoshop」は東京都立中央・城北職業能力開発センターで開催している「2020キャリアアップ講習」で受講しました。

「Photoshopによる画像編集(Windows)【初級】6,500円。

「Photoshop」はアドビのサブスクリプションでとりあえず1か月間申し込みました。

「トップスライドショーの設定」は手持ちの写真を「Photoshop」で加工して2枚作成しました。

「プロフィール」の設定も行って、だんだん素敵なサイトになっていきます。

Webサイト作成5日目⇒You Tubeはスキップ

掲載するコンテンツ作成
投稿に見出しを入力したり、文字に色をつけたりしています。

「動画付きの投稿」に進みましたが、動画は持っていないのでスキップしました。

Webサイト作成6日目⇒掲載するコンテンツの作成

掲載するコンテンツ作成
アイキャッチ画像の設定やカテゴリ―の作成です。未分類だった投稿のカテゴリーに「Blog」を入れました。

サイト全体のナビゲーション
メニューの作成です。メニューには英語も入れられたし、アイコンの表示もできました。コンテンツマップもサイトの下に設置して、トップページのPRエリアは非表示しました。だいぶサイトらしくなってきました。

Webサイト作成7日目⇒プラグインの新規追加

プラグインで機能を追加
前回の挫折の要因は、「プラグイン」の意味が理解できなかったことです。

ネット検索して入れるといいといわれているモノを適当に入れていたら、もう訳がわからなくてって、お手上げでそのままサイトごと消滅となってしまいました。

「WordPress」のサイト作成なら1万円程度で作成はしてもらえますが、あとは自分でとなるため、訳が分からないものを訳が分からないまま受け取ってもダメですね。

今回は本の通りに進めます。

個人ブログなので、お問合せフォームの作成はスキップして、写真の最適化を行いました。

必要なプラグインについても分かりやすく解説してあるので助かります。

Webサイトへの集客
「Jetpack」の設定まで出来ました。

Webサイト作成8日目⇒4つ書いたブログの修正

読みやすいブログの書き方を検索して調べると、結論をはじめに書くとあります。

そこでブログのタイトルの次に言いたいことのまとめを入れるようにしました。

シニアで初心者がWordPressでブログサイト作りで決めたことは「とにかく言われた通りにやってみる」ということです。

最新のスキル、情報に精通した若い世代に学ぶことが大切だと思っています。

Webサイト作成9日目⇒「メタ情報」を非表示

webサイトに必要なウィジェットを選別するのページ(P195)にウィジェット名の一覧があり、「メタ情報」はおすすめではないとありましたので非表示にします。

「ダッシュボード」で「外観」を選択

⇒「ウィジェット」の選択

⇒「フッター上部」から「メタ情報」を選択

⇒「使用停止中のウィジェット」にドラッグ

プレビューで確認。これでメタ情報は非表示となりました。本にないこともネットで検索して自分で出来ました。

Webサイト作成10日目⇒Google Search Console に登録成功!

Webサイトへの集客

SEO対策のため、Google Search ConsoleにWebサイトのXLMサイトマップを無事に登録できました。

10日でWebサイトは完成です。はじめてでも、挫折しませんでした。本当ですよ。

これから先はブログ100件投稿に向けて1日1記事を投稿していきます。

ブロックエディタの使い方も慣れてきました。

ブログサイト作りに参考にした図書

石川栄和, 大串肇(2019)『いちばんやさしいWordPressの教本第4版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方』,インプレス.

追記2020年11月3日 記事投稿数は100件に!

ブログを立ち上げてから3か月間ほぼ毎日投稿を行い、記事数は100件になりました。

2020年8月1日(立ち上げ日)から2020年10月31日までの3か月間の統計情報です

表示数( PV数)は減、訪問者数は微増です。

主な訪問者はブログ村、ブログランキングからのアクセスとなります。

ブログ村、ブログランキングの多くの方々にお読みいただき、ほんとうに嬉しく、そしてありがたく思っております。

少しですが、Googleのキーワード検索によるアクセスも出てきました。

項目8月9月10月
表示数( PV数)1,0863,6823,350
訪問者数47831874
検索キーワードなしなし29
投稿数4070100
楽天アフェリエイト:クリック数37134
楽天アフェリエイト:獲得ポイント0025
Googleadsens0¥6610

※Google AdSense アカウント強制停止について

Google AdSense ポリシーセンターによると、おそらく下記が原因だと思います。

無効なトラフィックのためAdSense アカウントが無効となる一般的な理由
ご自身のサイトや YouTube チャンネル、アプリの広告をクリックしている

AdSence ヘルプ https://support.google.com/adsense/answer/2660562?hl=ja#invalid

追記2020年9月12日 参考にしているサイトです

WordPressで困っていることをグーグルで検索すると大抵の場合、バズ部に教えてもらっています。

最初からバズ部のWebサイトで探し方が早いと思うようになりました。さすがです。

初めてのWordPressで集客できるブログを作るまでの使い方まとめ

バズ部 
にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

本で実践|はじめてのワードプレス(WordPress)ブログサイト”へ1件のコメント

  1. wkjcbrssz より:

    本で実践|はじめてのワードプレス(WordPress)ブログサイト | お片付けマニアのbeeblog
    wkjcbrssz http://www.gy38r058dte7t3hf22k07g5fy6xk305gs.org/
    [url=http://www.gy38r058dte7t3hf22k07g5fy6xk305gs.org/]uwkjcbrssz[/url]
    awkjcbrssz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です