NORDACEのリュックで「雑司が谷七福神めぐり」

秋はお散歩日和。お天気がいいので「そうだ七福神めぐりしよう!」と思い立ちました。
NORDACEのリュックで大人女子も可愛くお散歩です!
NORDACEのリュックについてはこちらから⇒ワンピース暮らし|NORDACEのリュック
東京で通年で行っている七福神めぐりを調べて「雑司が谷七福神めぐり」で金運を願ってきました。心筋梗塞を起こしたので健康運を願うところですが、それより願いたいのが金運・財運。

布袋尊に金運を願う

金運を授けて欲しい理由は、この世界的な株高なのに、日経平均の売りで大損したからです。
株の信用取引はするなって亡くなった父からも言われていたのに……。
2番底が来ると信じて売りを入れていました。売りは6か月間の信用取引としたので、まさかの天井で反対売買。
心筋梗塞の2度めの入院と時期も重なり辛かったです。損金処理を何とか行い、そして2度と信用取引はしないと心に決めました。
信用取引は素人がするののではないと頭では分かっているのですが、どうしても儲けたくて手を出してしまい、結局は大損。
日本人は売りを入れる個人投資家が多いので、この世界的な株高でも損失を出している人も私だけはなさそうです。株の世界はつくづく恐ろしい。
今回でさすがに懲りました。同じことを2度繰り返したらもう後はないです。
治療費や損金処理の目途がたったところで、心機一転、運気の上昇、財運・金運を授けてほしくて七福神めぐりを思い立ったというわけなのです。

七福神めぐりとは

七福神めぐりは室町時代信仰されてきた「七福神」を祀る寺社を巡拝して開運を祈る行事です。七福神めぐりをすると七つの福運を授けられると言われています。お正月の松の内に行われることが多い七福神ですが、東京には年間を通して七福神めぐりをできるところがいくつかあるようです。
雑司が谷七福神は年間を通して巡拝するこができるので、行ってみました。とにかく財運・金運を授けてほしい!

雑司が谷七福神を歩いてみました

雑司が谷七福神について詳しくはこちら⇒雑司が谷七福神の会ホームページ

布袋尊:千客万来・金運隆盛:中野ビル

七福神の神様には授けていただける福運がそれぞれあるようで、金運隆盛は「布袋尊」とありましたのでまずは「布袋尊」からお参りしました。
太鼓腹に和やかなお顔。うむ。金運をしっかり授けてくれそうです。
布袋様に2度と信用取引には手を出さないこと、これからは高配当の株を少しずつ買い増ししていくだけと誓いました。

七福神めぐりは全て回ると福運がついてくるようなので、せっかくなのであと6つ巡ることにしました。

華の福禄寿:良縁成就・家庭円満:仙行寺

布袋尊のある中野ビルから少し歩いて仙行寺へ。家庭円満も大切ですね。しっかりお参りしました。

大黒天:五穀豊穣・子孫繁栄:鬼子母神堂

雑司ヶ谷といえば鬼子母神堂。
秋の鬼子母神堂はとても素敵でした。大黒様が祀られている大黒堂ではおだんご売ってる。大黒天様をお参りしながらおだんごもいただきました。 

弁財天:福徳施与・学徳成就:観静院

鬼子母神堂から鶴巻通りに戻って弁財天に向かいます。琵琶を持った美しい弁天様でした。

恵比寿神:福徳施与・学徳成就:大鳥神社

恵比寿様は七福神の中で日本古来の神様です。商売繁盛と芸能上達の神様にもしっかりお願いしてきました。

毘沙門天:心願成就・隆魔厄除:清立院

都電の荒川線の線路を超えて雑司ヶ谷霊園に向かいます。毘沙門様は心願成就と隆魔厄除とありましたので、2度と信用取引に手を出さないと誓いました。株で儲けたいという心の魔を払っていただきました。

吉祥天:招福開運・相好円満:浄土鬼子母神

七福神のなかに吉祥天がいます。七福神めぐりでは寿老人または吉祥天と7人目の神様に違いがあるようです。吉祥天様は招福開運とありましたので、これからの開運を願って七福神めぐりをしめくくりました。2021年は良い年となりますように。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シニアのシンプルライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村


シンプルライフランキング


シニアライフランキング

NORDACEのリュックで「雑司が谷七福神めぐり」”へ1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です