たんぽぽ茶|退院後のノンカフェイン生活

お片付けマニアのbeebogです。

ミニマリストなのに自分の体(血管)に脂質をたっぷり溜め込んでしまい「心筋梗塞」を起こしてしまいました。

14日間の入院を経て退院となりしたが、カフェインの摂取は控えるようにと言われています。

コーヒー好きで1日4杯は飲んでいたのに……。

ちょっと辛いかなとは思いましたが、14日間の入院生活ですっかりカフェインがデトックスされていたので、ご指示を守れそうです。

何を飲むか考えた末、たんぽぽ茶を飲むことにしました。

たんぽぽ茶は断食中でも飲むことができたので馴染みがあったのです。※断食中もカフェインの摂取は禁止でした。

たんぽぽコーヒーとたんぽぽ茶と2種類あるのかと思っていたのですが、同じもののようですね。

たんぽぽコーヒーは別名たんぽぽ茶とも呼ばれ、たんぽぽの根をコーヒー豆のようにローストしてつくるお茶の事です。コーヒーに代わるハーブティーとして欧州では古くから愛飲されてきました。 完全なノンカフェインであることや、妊娠中・授乳中の方々に大切な栄養成分を含むことから現代でも多くの人々に支持されています。

たんぽぽ堂 公式サイト https://www.sizenkenkou.co.jp/

今飲んでいるのは「ママニックたんぽぽブレンドティー」です。

妊婦さんや授乳中のママさん向けのお茶のようですね。安心して飲めます。

せっかくなので綺麗なティーカップで飲むようにすると気分も上がってくるように感じます。

カフェインを摂取しなくなってからよく眠れるようになりました。

カフェインと睡眠はやはり関係があるののだと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(50代女性)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村
ミニマリズムランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です