INEDのジャケットとワンピース|シンプルなクローゼット

クローゼットの整理・収納のヒントになるといいな!

お片付けマニアのbeeblogはフィンランドのドキュメンタリー映画『365 日のシンプルライフ』に影響を受けて、クローゼットだけ真似た実験をしています。
実験の7日目です。
5日間で暮らしに必要なモノを戻しました。6日目から大人のお付き合いに必要なモノを戻しています。
若い世代のミニマリストさんとシニア世代のミニマリストさんの違いってここにあるように思います。
今日は特別な日用のワンピースとジャケット3枚を戻しました。
特別の日といっても真夏の法事とかになりますけど。本当に法事が多くなりました。

INEDのワンピースは紺地で春・夏・秋・冬の季節を問わないように半袖です。このワンピースにジャケットを合わせて着ています。
真夏は1枚で着ることになりますが、袖丈もあり二の腕が見苦しく見えることもありません。
ジャケットも3枚あるので必要に応じて手持ちのワンピースに合わせて対応できます。

10日間のシンプルライフ|クローゼット編

映画について詳しくはこちら⇒気になる映画|フィンランドのドキュメンタリー『365 日のシンプルライフ』
映画ではすべてのモノを倉庫に預けて、1日1個のモノを持ってくるルールとなっていますが、beeblogは10日間でクローゼットのリセットを完了させるので、大雑把に行きます。
0日目:まずはクローゼットのリセット
詳しくはこちら⇒ワンピース暮らしのシンプルなクローゼット

1日目:クローゼットに戻したものは、会社に着ていく服一式、療養セット、身だしなみセット、会社に持っていくもの一式。
今日必要なモノは意外と少ないです。
詳しくはこちらから⇒ワンピース暮らしに絶対に必要なモノ|シンプルなクローゼット

2日目:年間の暮らしにないと困るモノは毎日のワンピースとPCです。
詳しくはこちら⇒ワンピース暮らしにないと困るモノ|シンプルなクローゼット

3日目:寒さ対策のために必要なモノはコート3枚です。
四季がある国では寒さ対策は必ですよね。
詳しくはこちら⇒ワンピース暮らしにコートの季節|シンプルなクローゼット

4日目:書類を戻しました。
自分に何かあった時に家族が困らないように、年金や保険の書類は紙媒体で残して一まとめにして分かるようにしています。
詳しくはこちら⇒書類と本|シンプルなクローゼット

5日目:本を戻しました
本に関しては、ミニマリストあるあるの本棚と本は持たない派です。
詳しくはこちら⇒詳しくはこちら⇒書類と本|シンプルなクローゼット
5日間で暮らしに必要なモノを戻しました。これだけあれば日常は困りません。必要十分を満たしています。

6日目:大人女子のバッグたちを戻しました。
大人のお付き合いに必要なモノたちです。
普段はエコバッグやNORDACEのリュックで十分ですが、やはり法事やお食事会にはそれなりのバッグで出席したいです。
詳しくはこちら⇒大人女子のバッグ|濱野皮革工藝【HAMANO】|シンプルなクローゼット

7日目:大人のお付き合いに大切なワンピースとジャケット仕事でホテルで行う総会の受付業務などもあります。
2020年はコロナ禍で中止となりましたが、きちんとした服装を求められることもあるので、ジャケットはまだまだ必要です。
ジャケットは黒と紺があるので、求められる場に応じて手持ちにワンピースに合わせたり、特別の日用のワンピースに合わせたりしています。
大人のお付き合いの場もこれからは法事だけとなってしまうかもしれませんが、何かあった時にきちんとした服装をで着るようにしておきたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(50代女性)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村


ミニマリズムランキング

INEDのジャケットとワンピース|シンプルなクローゼット”へ2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です